DmC デビルメイクライ レビュー

デトロイト・メタル・シティではない。デビル・メイ・クライ。
しばらく放置してて、ようやくクリアした。
DMCのシリーズは1と2ぐらいはやったような気がするけど、
遠い昔の話なので内容はほとんど覚えてない。

今回から主人公ダンテのビジュアルがかなり変更されたせいか前評判が良くなく、
どうなんだろうと思っていたが意外と面白い。
 

B級アクション映画のようなオープニングから始まり、
スタイリッシュにダセェwと笑ってしまうような演出の数々が頻発した時には
こりゃーやっちゃったかな、と思ったが
それは最初だけで徐々にカッコ良くなっていった。

インダストリアル・メタル?的な音楽は好きだし、
B級アクション映画も好きなのでこういうノリは抵抗なく受け入れられたけど、
これまでのシリーズとは雰囲気がかなり違うせいなのか、
Amazonなどのレビューでは評価があまり芳しくないみたい。
 

肝心のアクション部分は、
ストーリーを進めることで徐々に使える武器や技が増えていき、
気持ちのいいスタイリッシュアクションが出来るようになる。
リアルタイムに武器を切り替えて攻撃するのは最初のうちこそ難しいが、
自分なりのコンボを見つけるのはなかなか楽しかった。
 

他、
光の当たり方によってなのか、グラフィックがたまにしょぼく見えることがある。
武器のアップグレート時に動作が重くサクサクいかない。
など気になる点は色々あったが、気軽に出来るアクションとしては良ゲーの部類だと思う。

DMCシリーズに思い入れのある人はかなり評価が下がりそうだけど、
特に思い入れが無いので80点。
 

DmC Devil May Cry (ディーエムシー デビル メイ クライ)

Leave a Reply

*